トップページへ 前のページへ 目次ページへ
活動報告

大沢知事に県営住宅、住宅供給公社の修繕改善の要望提出【2018/8/28】

 群馬県知事大沢正明様

          県営住宅、住宅供給公社の修繕改善の要望
           
                  2018年8月27日 日本共産党前橋市議団
   
1、前橋市内の県営住宅について高齢者も多くなり日常生活を送るうえで、エレベーターの設置は不可欠です。広瀬団地ではエレベーターの設置やメゾネットタイプへの改修などが取り組まれています。エレベーターの設置について、とりわけ5階建て住宅の多い下新田団地、5階建てが3棟残っている広瀬団地について早期に設置し、さらに4階建て住宅についても順次設置してください。

2、大利根・南橘・広瀬の住宅供給公社についてもエレベーターの設置を早急に実現してください。

3、南橘の住宅供給公社の和式トイレを洋式に改善してください。

4、南橘団地の東側の県営住宅跡地について、前橋市当局と連携して利活用してください。

                                   以上
要請する前橋市議団(小林・中道・近藤各市議)と住民の皆さん。酒井宏明県議(右端)も同席しました。
要請する前橋市議団(小林・中道・近藤各市議)と住民の皆さん。
酒井宏明県議(右端)も同席しました。


ページのトップへ